ハウツーWiMAX&WiFi口座振替

クレジットカード不要!どこよりもわかりやすいワイマックス口座振替初心者のための解説サイト

*

クレジットカードを持っていなくてもWiMAX2+を口座振替で契約できる

「WiMAX2+を申し込みたいんだけどクレジットカードを持っていないから契約できない…」という相談がよく寄せられます。

ヤマダ電機やビックカメラなど家電量販店の店頭で申し込みをしようとすると、「クレジットカードがないと契約できません」と販売員に断られてしまいます。

実は、家電量販店ではクレジットカード支払のみしか対応していませんので、カードがないと申込ができません。

だからといって、WiMAX2+を契約するためにクレジットカードを作るのはイヤですよね。クレジットカードは怖いので使いたくないというユーザーは多いですし、学生のようにクレジットカードの限度額が低いので使いたくても使えないユーザーもいます。

 

ではクレジットカード払いにせずにWiFiを契約するには、一体どうしたらいいのでしょうか?

 

大丈夫です。インターネットから契約すれば銀行口座振替(引き落とし)で支払することができます!

インターネット申し込みだけのお得な特典もあるので、カードがなくて契約をあきらめる前にチェックしてみましょう。

私のおすすめをまとめています。

wimax-wifi契約満足度ランキング_1

【口座振替】クレジットカードなし契約OK!WiMAX2+&ポケットWiFi

UQ WiMAX

初めてWiMAXを契約するならここ!すべてのWiMAX契約の本家大元です。
UQWiMAXでは銀行口座振替に対応しており、振替手数料が無料です。

取扱い端末は他社プロバイダと比較すると一番多いので自分の生活に合ったWiMAXの契約ができます。

当サイト経由で契約された方には商品券(JCBギフトカード)がプレゼントされます。

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXは初月利用料金0円で契約できるので、初期費用を安く抑えることができると好評です。
また、キャッシュバックは振込ではなく郵便局で確実に忘れず受け取ることができるので安心です。

他にBIGLOBEで回線契約している方であれば、月額料金がさらに安くなったり、スマホ契約とセットで割引になるなど特典が多数あるのがメリットです。今後格安スマホに移行したい人や高額キャッシュバックを受け取りたい人におすすめです。

Yahoo!Wifi

Yahoo!WifiはWiMAXとは種類が違いますが、WiMAXと同じようにWi-Fiを使うことができます。
WiMAX契約を口座振替で考えているのであれば、選択肢に必ず入るといってもいいでしょう。

Yahoo!WiFiはWiMAXと比較して通信エリアが広いのがメリット、3日3GBの通信制限が厳しいのがデメリットです。機種はアドバンスオプションが使える504HWを選びましょう。

 

Wi-Fiってどんなもの?

Wi-Fi(ワイファイ)とはインターネットに接続するための電波のことです。

パソコン、スマホ、タブレット、ゲーム機などのインターネット接続をWi-Fiの電波を使ってひとつにまとめることができるので通信費の節約ができます。

通信費節約_1

また、ポケットに入るような持ち歩ける端末を選べば外出先でパソコンを使うことができるようになります。

 

WiMAX2+とポケットWi-Fiの違い

家庭用Wi-Fiには大きく分けて2種類あり、「WiMAX2+(ワイマックスツープラス)」と「ポケットWi-Fi」があります。どちらも同じようにWi-Fiを使うことができますが、それぞれ特徴が異なります。

WiMAX2+…月間通信容量超過による速度制限を気にせず動画などを楽しみたいのであれば、UQ WiMAXBIGLOBEWiMAXギガ放題プランで申し込みます。ギガ放題プランは月間データ通信容量の上限がありませんが、回線が混雑している場合は直近3日で3GBを使うと速度制限がかかることがあります。WiMAX2+は速度制限がゆるい反面、屋内や地下など繋がりにくいエリアがあるというデメリットがあります。

ポケットWi-Fi…電波の繋がりやすさを優先するのであれば、Yahoo!Wi-Fi504HWまたは502HW端末を申し込みます。Yahoo!Wi-Fiの504HWと502HW端末はアドバンスオプション(アドバンスモード)のAXGP回線を使うことで月間通信容量の利用上限7GBを回避することができます。ただし、アドバンスオプションでも直近3日で3GBを使うと速度制限がかかることがあります。(WiMAX2+と容量制限は同じですが、ポケットWi-Fiのほうが制限が厳しいです。)ポケットWi-Fiは電波が繋がりやすい反面、速度制限が厳しいというデメリットがあります。

 

 

WiMAX2+とポケットWi-Fi、人気なのはどっち?

WiMAX2+とポケットWi-Fiを比較すると圧倒的にWiMAX2+の加入者のほうが多いです。

現状ではWiMAX2+のほうが速度制限があまり厳しくありませんし、動画を見られる程度の速度は出ています。繋がりにくいエリアがあるというデメリットはあるものの、動画を楽しめて速度制限が厳しくないWiMAX2+のほうが人気が高いのです。

 

 

プロバイダ別支払方法まとめ

インターネットで探してみても口座振替に対応している業者(プロバイダ)はわずかしかありません。ほとんどのプロバイダはクレジットカード支払のみです。

毎月の利用料金が銀行口座から引き落としされる口座振替は、申込用紙の返送などの手間がかかるのがデメリットになります。

その他人気プロバイダをまとめました。

WiMAX2+

20161104wimax%e7%ab%af%e6%9c%ab_1

  • UQ WiMAX…クレジットカード&口座振替←おすすめNo.1
  • BIGLOBE WiMAX…クレジットカード&口座振替←おすすめNo.2
  • Broad WiMAX…クレジットカード&口座振替
  • @nifty WiMAX…クレジットカード&口座振替
  • DTI WiMAX…クレジットカード&口座振替
  • GMOとくとくBB…クレジットカード
  • 鬼安WiMAX…クレジットカード
  • So-net WiMAX…クレジットカード
  • ラクーポンWiMAX…クレジットカード
  • ペパボWiMAX…クレジットカード

ポケットWi-Fi

%e3%83%9d%e3%82%b1%e3%83%83%e3%83%88wifi%e7%ab%af%e6%9c%ab502hw_1

  • ヤフーWi-Fi…クレジットカード&口座振替←おすすめNo.3
  • ワイモバイル…クレジットカード&口座振替

 

【口座振替】クレジットカードなし契約OK!WiMAX2+&ポケットWiFi

UQ WiMAX

初めてWiMAXを契約するならここ!すべてのWiMAX契約の本家大元です。
UQWiMAXでは銀行口座振替に対応しており、振替手数料が無料です。

取扱い端末は他社プロバイダと比較すると一番多いので自分の生活に合ったWiMAXの契約ができます。

当サイト経由で契約された方には商品券(JCBギフトカード)がプレゼントされます。

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXは初月利用料金0円で契約できるので、初期費用を安く抑えることができると好評です。
また、キャッシュバックは振込ではなく郵便局で確実に忘れず受け取ることができるので安心です。

他にBIGLOBEで回線契約している方であれば、月額料金がさらに安くなったり、スマホ契約とセットで割引になるなど特典が多数あるのがメリットです。今後格安スマホに移行したい人や高額キャッシュバックを受け取りたい人におすすめです。

Yahoo!Wifi

Yahoo!WifiはWiMAXとは種類が違いますが、WiMAXと同じようにWi-Fiを使うことができます。
WiMAX契約を口座振替で考えているのであれば、選択肢に必ず入るといってもいいでしょう。

Yahoo!WiFiはWiMAXと比較して通信エリアが広いのがメリット、3日3GBの通信制限が厳しいのがデメリットです。機種はアドバンスオプションが使える504HWを選びましょう。

おすすめ記事