ハウツーWiMAX&WiFi口座振替

クレジットカード不要!どこよりもわかりやすいワイマックス口座振替初心者のための解説サイト

*

WiMAX2+を銀行口座振替で毎月引き落としする手順

      2016/11/04

WiMAX2+(ワイマックスツープラス)をクレジットカードを使わずに銀行口座振替で契約する方法があります。

クレジットカードは使いすぎや不正使用のデメリットがありますし、現金のほうがお金の流れがわかって家計管理がしやすいですよね。

そんな“クレジットカードを使わない派”のあなたにぴったりのWiMAX契約ができるプランがありますよ!

 

まずは好きな端末を選ぼう!

現在発売されているWiMAX2+の端末をチェックして好きなものを選びましょう!

Speed Wi-Fi NEXT WX02

wx02_1

管理人おすすめ!NECが出している安心の日本製最新端末です。

ピンク、ホワイト、ブラックの3色から選べます。

休止状態から約5秒で起動するのですぐに使いたい時に使えなくてイライラすることがありません。外出先でも自宅でも使いやすいサイズです。下り最大220Mbpsの速度に対応しています。

WX02端末のデメリットはau 4G LTEの回線を使うことができないことなので、WiMAXの電波が届かない地域に住む人には不向きです。※WiMAX2+対応エリアを確認しましょう

 

Speed Wi-Fi NEXT W03

w03_1

Huawei(ファーウェイ)が出している最新端末です。

オレンジとホワイトの2色から選べます。

LTE回線は下り最大370Mbpsの速度に対応しており、au 4G LTE回線(ハイスピードエリアモード)が使えます。WiMAX2+回線(ハイスピードモード)の速度は従来通り最大220Mbpsとなっています。

W03端末のメリットはau 4G LTE回線が使えることです。au回線を使うメリットは、対応エリアの範囲が広く、WiMAX2+回線ではつながりにくいとされる地下や建物内でもスムーズに接続ができます

ただし、このau回線を使うには別途1,005円のオプション追加設定が必要ですし、月7GBの容量制限があるので注意が必要です。au回線を一切使わずにWiMAX2+回線をずっと使い続ける場合は月間データ容量に上限はありません。

 

 

WiMAX2+契約 Q&A

よくあるWiMAX契約に関する疑問をまとめました。

Q:WiMAX2+のギガ放題は本当に上限なく使い放題ですか?

A:ギガ放題プランはたしかに月間容量の制限はありませんが、現状では混雑回避のため速度制限3日間で3GB制限があるとされています。私はWiMAXを契約して使っていますが、体感的にはそこまで速度制限に厳しくない印象です。今後規制を緩和するという情報もありますが、インターネットのヘビーユーザーには不向きです。

※ハイスピードモード利用の場合、月間データ量に上限はありませんがギガ放題プランでも混雑回避のため3日3GB制限があります。

 

Q:クレードルは必要ですか?

A:個人の好みにわかれます。クレードルとはWiMAX本体を支える台のことです。有線LANケーブルの接続口が付いているので、パソコンとWiMAX本体を有線で接続することができます。外出先でWiMAXを使うことが多い人にとっては不要かもしれません。クレードルは自宅で使いたい人向けに作られています。

 

Q:契約特典のキャッシュバックはどうやったら受け取れますか?

A:WiMAXを取り扱う業者によって違いますが、新規契約後ある一定の期間が経過するとメールが届くことが多いです。届いたメールに振込先や連絡先などを記入して返信すると現金が振り込まれたり商品券が届いたりします。受け取り忘れをする方が非常に増えていますので、ご注意ください。※プロバイダによって時期や受取方法が違うので、契約前に必ず確認をしましょう。

 

 

新規申込後の手続き

口座振替の場合、申し込み後さらに少しだけ手続きが必要です。

  • 本人確認書類を提出して加入審査を待ちます
  • 注文したWiMAX端末が届きます
  • 預金口座振替依頼書を返送します(手続き完了まで1~2か月かかります)
  • 利用開始

注文してから、本人確認がされるまではWiMAX端末は届きません。加入審査は過去に公共料金や携帯電話料金の未納がなければ通ります。UQ WiMAXだけは審査が厳しいようなので、過去にそのようなことがあった方は比較的審査がゆるいとされているBIGLOBE WiMAXやSo-net WiMAXを選択したほうが良さそうです。

口座振替の手続きが完了するまで1~2か月かかりますが、その手続き中はコンビニ支払専用の請求書で料金を支払うことになります。

 

▼口座振替ができるWiMAXプロバイダです▼

wimax-wifi契約満足度ランキング_1

口座振替できるWiMAX2+プロバイダ

UQ WiMAX

初めてWiMAXを契約するならここ!すべてのWiMAX契約の本家大元です。
UQWiMAXでは銀行口座振替に対応しており、振替手数料が無料です。

取扱い端末は他社プロバイダと比較すると一番多いので自分の生活に合ったWiMAXの契約ができます。

当サイト経由で契約された方には商品券(JCBギフトカード)がプレゼントされます。

BIGLOBE WiMAX

BIGLOBE WiMAXは初月利用料金0円で契約できるので、初期費用を安く抑えることができると好評です。
また、キャッシュバックは振込ではなく郵便局で確実に忘れず受け取ることができるので安心です。

他にBIGLOBEで回線契約している方であれば、月額料金がさらに安くなったり、スマホ契約とセットで割引になるなど特典が多数あるのがメリットです。今後格安スマホに移行したい人や高額キャッシュバックを受け取りたい人におすすめです。

Yahoo!Wifi

Yahoo!WifiはWiMAXとは種類が違いますが、WiMAXと同じようにWi-Fiを使うことができます。
WiMAX契約を口座振替で考えているのであれば、選択肢に必ず入るといってもいいでしょう。

Yahoo!WiFiはWiMAXと比較して通信エリアが広いのがメリット、3日3GBの通信制限が厳しいのがデメリットです。機種はアドバンスオプションが使える504HWを選びましょう。

 - WiMAX